Efforts never get you down...

ランとmusicと色々ぶろぐ

ハセツネ30k!ドキドキ感がたまりません!

トレイルはこれで2度目!

ハセツネ30kに参加しました。

山はほぼ行ったことないのにこんなガチレースに出るなんて身の程知らずです。

 

ぼっち参加だったのですが、ブログでbird athleteさんがハセツネ30kに参加されるという記事を見て、ご挨拶がやっとできると思って朝、bird athleteさんと待ち合わせ!

武蔵五日市駅からお話ししながら会場へ向かいました!

bird athleteさんありがとうございました!

f:id:AAA316jp:20180401222923j:image

恒例の!更衣室行くと落ち合えなそうなので着替える前にパチリ📷

 

f:id:AAA316jp:20180401222720j:image

受付渋滞の後装備品、(レインウェア、山岳保険、水1.5l、補給食)

を見せてゼッケンをもらいます。

なんだかんだ、用意していたらスタート20分前くらいになってしまい、後方の5時間の所からスタートです。

f:id:AAA316jp:20180401223132j:image

周りはみんなザ、トレイルランナーって感じでフルマラソンの人の感じとは全く違いました!

f:id:AAA316jp:20180403185005j:image

bird athleteさんが裏山ベースでもらったジェル!1つ頂きました!

ありがとうございます😊

これ、美味しいみたい!富士五湖の時に食べます(^^)

 

そしてスタート!  

 

スタートしてから最初はロードなので飛ばして行けと、ハセツネ30k経験者の友人から助言を頂いてたのですが、やはりロードでも登りなのでガンガン行くことは出来ず、、、でも5分20秒くらいですかね。

9k地点くらいでやっと山に入る所に到着しましたが、聞いていた通り大渋滞。

f:id:AAA316jp:20180401223447j:image

ここで20分くらいのロスですね。皆さん給水したりジェルを飲んだりしながら渋滞を、待ちます。

山に入ると登りがキツくガンガン抜かされて行く(>_<)

下りも屁っ放り腰でゆっくり進むのでやはり下りも抜かされまくる。

まあ、怪我はしたくなかったので、それでいいんです!

でも山に慣れてる女性の速いこと!!

びっくりしすぎました!!下りですごく危ないところ、私が恐る恐る下っていたら、そのスピードですかー??って程の速さでガンガン下りて見えなくなりました。

私には多分経験を積んでもあの速さは習得出来なそう。転びたくないもん。

 

f:id:AAA316jp:20180401223806p:image

こんな所も!

 

『まじで…(;・ω・)』

 

思わず呟いてしまいました。

 

 

ハセツネ30k恐るべし!傾斜がすごすぎて何度も止まり、はぁはぁ。

 

男性も切り株に座りへたれてる人もちらほら。

 

まあ、そしてなんとか登り終え、そしてなんとかあと2キロ地点あたりへ。

 

ちらっと時計を見ると5時間以内にゴールできそうだったので、最後はダッシュ

ε===(っ≧︎ω≦︎)っ

もうこの辺も大分力尽きてるランナーさんが多かったですが、わたくし後半に強いのでけっこうバテないんですね!

ここがフルマラソンランナーの持ち味ですよ笑。

 

ゴールはギリギリの4時間58分

 

苦しかった、、、でもハセツネなんて有名な大会を走らせてもらえてとても楽しかったです!!

女性は100位以内に入ると本戦への参加ができるということですが、100位以内には入れましたが本戦はこれの倍以上、&夜の山(((( ;゚д゚)))

 

少し考えます。。あまりに危険すぎる気がしますね、、、

 

やはり私にはトレイルよりロードの方が向いてるなーとつくづく感じるのでした!

f:id:AAA316jp:20180401224445j:image

今年のハセツネTすごい好きな感じ♡♡嬉しすぎる!!

これでまた沢山走ろう!

でも、今回捻挫をしていたところが悪化してしまい、、今は全く走れません(>_<)

当分はスイム、ジムでなんとかトレーニング頑張ります。