Efforts never get you down...

ランとmusicと色々ぶろぐ

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 71km 2017 レース編(悔しい)

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 71km

スタートしました。

f:id:AAA316jp:20170425070053j:image

 

スタートはゆるゆる走り最初は少し上り坂があるのですが、その後は一気に下ります。

エイド情報

f:id:AAA316jp:20170425070822j:image

けっこう沢山ありますね。

20kmあたりまではスイスイ。気付いたらもう20kmという感じでした。

ペースを落としても良いのですが、落とすとゴールにたどり着くのも時間かかるからささっと走っちゃいたい。

それがスピードをあげちゃう理由ですね。

ヒザはもうこの辺りからずっと違和感はありました。

 

河口湖を走ってる時は湖がホント美しくて

河口湖ーーーー!!!

 

とりあえず叫ぶ。前の人に笑われました。

f:id:AAA316jp:20170425072157j:image

まだ桜が満開でお花見ランですね。

 

富士五湖ウルトラの決起会で100kmに挑戦するランナーさんからジェルは20kmに1度ずつ。後はエイドで食べまくると聞いていたので私も真似してジェルを3個。20kmに1度ずつ取るようにしました。

f:id:AAA316jp:20170425072441j:image

f:id:AAA316jp:20170425072500j:image

f:id:AAA316jp:20170425072519j:image

エイドでの給食。ういろうとあんころ餅は美味しかったー。後はカステラも美味しかった。

 

40kmあたりから下り坂になるとお腹に激痛が出るようになりました。

長い下り坂とかに慣れてないからなんですかね。それとも朝ごはんにワカサギのフライなんか食べちゃったからなのか、、2日前に飲みすぎたからか、、胃が荒れてたのかな。。

彩湖でも40km近くで胃が痛かった。フルでは感じたことないのになんででしょう。

 

それからは下り坂では胃を抑えながらずっと走りました。

 

この辺りから人もだいぶ減ってきて隣に走っている男性と2人きり。その人を抜かしてから問題の道のところへ。

 

精進湖を1周し、戻ってきたらまっすぐ行かないといけないのに、なぜだか人が沢山いる流れに沿って信号を渡ってしまったんです。

 

そこに青色信号があったから、

そんな感じです。

 

でも少し不安になったので、係員に

『私、こっちであってますかね?』

って聞いたら

『みんなこっちですよ』

なんて言われたので迷わず進みました。

 

1周目の精進湖では

 

精進湖では精進、精進〜〜なんて考えながら走ってたのですが、

同じテラスのあるカフェとナンチャラホテルを見つけた時は絶対やっちまった!!

って気付いたんですよね。

近くを走ってる方に

『今ナンキロになってます?』

聞いてみたら

『40kmあたりですよ〜〜』

 

私の時計はすでに46km

あぁぁ、、、

 

そしてUターンして戻る。

 

みんな不思議そーな顔で私を見てくる。

 

やだーーーやだやだやだ!!

いい感じできてたのにぃーー

もーこれ以上走りたくない!!ムリムリ!

もうやめちゃおう!

胃痛も酷かったんです。

 

でも、どこでやめたらよいのか分からない。戻ってきた時に約4kmオーバーということを知り、やっぱりゴールしちゃった方が早いわと気を取り直して走り続けました。

 

それからは曲がり角は係員がいるたびにこっちであってるの??

と何度も確認。

 

60kmに到達。

ここでやっと富士山を発見できました。

f:id:AAA316jp:20170425074706j:image

疲れている時の富士山は癒されました〜〜。

 

ラストの強烈な上り坂へ。

今だかつて峠走なんてしたことないので、どこまでもどこまでもつづく上り坂にげんなり。しかも60kmあたりで私のBluetoothのイヤホンの充電が切れたもんだから無音。

(次回は2個持つと決意しました。)

自分のハー、ハー、ハー、ハー、と足音だけが聞こえる世界。

やっぱりキッツイ。

絶対歩かないと決めていたのに3m、3mだけ歩いてしまいました。。。

上りは4kmくらいですかね。長いんです!

 

途中ですがオススメDJプレイ。Feddle Grand

あがりっぱなしです。

www.youtube.com

 

個人的にはzonderling 最近気に入っています。Don DIabloグループですね。今の所出してる曲全部好きです。

www.youtube.com

 

話しは戻りまして。

 

最後は下り。時計を見ると6時間50分くらいになっていたので、わ、なんとか7時間内で走れる??とまた焦って下りを一気に降りました。

左足はもう外れる手前のカクカクした感じだったんですけど、

お願いだから動け〜〜!!って念じて。笑。

念じたら動きだしました。

 

そして7時間手前でゴール!!!

 

やりきった感よりも道を間違えたショックが大きすぎました。。。

 

こんなにボロボロのヘトヘトなのに。。なぜあそこで大人数の流れに沿って走ってしまったのか、、、

バカすぎる。自分のバカで天然なところに呆れます。

まぁ、車でも高速乗っていて流れに乗って一緒に出口に行っちゃうこと、たまにあるんです。笑。それと一緒ですね。

 

ゴール後はメダルと完走賞をもらい、

豚汁を飲みココアを飲みバナナを食べ栄養補給。

f:id:AAA316jp:20170425080045j:image

 

着替えて友達を探しました。

参加している方何名かと、あとは決起会をした初100kmでサブ10狙っていた方。

彼は残念ながらサブ10できなかったようです。。

 

私はそこからまたバスで駐車場へ移動して車で渋滞中の中央道を走り帰宅しました。

 

富士五湖ウルトラマラソンは坂がきっついのでやはり100kmは難しそう。

でも来年くやしいからリベンジしたいな〜次は道を間違えずに完走したい。

 

来年には膝痛などのストレスなく楽しく走れたら良いな。行きたいレースが変われば出ませんけど。

 

 f:id:AAA316jp:20170425162906j:image

参加賞!

女性サイズを手違いで作れなかったらしく、また送ってくるとか?

てゆーか、昨年もらってたバスタオルはくれないの??

 

f:id:AAA316jp:20170425163343j:image

f:id:AAA316jp:20170425163355j:image

f:id:AAA316jp:20170425163406j:image

f:id:AAA316jp:20170425163416j:image

f:id:AAA316jp:20170425163427j:image