Efforts never get you down...

ランとmusicと色々ぶろぐ

四万十川ウルトラマラソン60km 後半戦 楽しすぎました。

続きです。

 

スタートしてからはずっと右側に四万十川の絶景を見ながら走りました。

 

前日の前夜祭で市長さんが60kmは下りのコースだよ。と言っていたにもかかわらず、なかなかの起伏のあるコース。何よりアップダウンが嫌いなので、少し気落ちもしましたが、それはこの素敵なコースを走る試練だということであきらめました。

f:id:AAA316jp:20161019060354p:image

シーマーンートーーーー!!!

叫んでみました。笑。そんな感じの雄大な景色です。 

f:id:AAA316jp:20161019060603p:image

そして沈下橋沈下橋はけっこうあるんですね。ひとつだけかと思っていました。

 f:id:AAA316jp:20161019061420j:image

沈下橋からの眺め右側!

f:id:AAA316jp:20161019061450j:image

そして、左側!

 

向こうには山山山で山と川の大自然が続きます。

私は良いペースで走りならも、やはり楽しまないとウルトラじゃないって思いまして、写真撮ったり、ムービー撮ったりしながら遊んで走りました。でも同じペースで走っている女性に抜かされると、うわっ!順位下がるじゃん!とかもちらっと思いましたが、まぁ、それはそれでありかと。

 

100kmランナーさんたちは私たちより4時間半前にスタートしてますので4時間半で40km走っているキロ6分ちょっとの方たちと合流してるんですけど、私は5分ちょっとで走ってますのでガンガン抜かしていきます。

少し申し訳なく、ずうっと思ってました^^;

 

エイドはクリームパンとカステラとクラッカー、バナナが大半でしたね。

20km地点辺りには1番大きなエイドがありまして、

そこは公園にもなっており応援してくださる方も沢山いて、ものすごく元気が出ました。

f:id:AAA316jp:20161019064050j:image

f:id:AAA316jp:20161019064134j:image

f:id:AAA316jp:20161019064146j:image

f:id:AAA316jp:20161019064208j:image

あとは撮り忘れましたが

f:id:AAA316jp:20161019064243j:image

これ、これがあると知っていたので手持ちのジェルは一切なしでした!

チョコレートで長く滞在し、(チョコ漬けの生活を送っております)それからアミノダイレクトをひとつ取ってポケットに入れて走りました。

が、飲もうとした時は落ちていました(>_<)

 

四国へ来てからずっと運転していたのでスタート直後からずっと右膝が痛くって、、下り坂では痛みが増してスピードを上げられず。。。

 

今度地方の大会出る時は大会までは車に乗らない方向で行こうか、検討しようかなー。。。

 

20kmすぎ。膝以外の痛みはほぼないです。

時計をチラチラ見ると4分台の時もあったりで。

 

しかし。予報通りの大雨に。

もうビッショリなんですけどね、冷たいしシューズもグッチョリなんですけどね、またこの雨に燃えてきてしまいまして、楽しくて仕方ありませんでした。

この辺はヘン◯イなのかもしれません、、笑。

 

スマホはここから外に出せなくなりましたので写真はあきらめです。

雨の中でも沿道には応援の方がけっこういてとても暖かい気持ちになりました。

 

ウルトラのゼッケンて、地方の名前が書いてあるんですよね。

私のには東京って書いてあるので、

『東京ガンバレ〜』

『遠くからありがとう』

って。

こーゆーの良いですよね〜〜。フルマラソンのゼッケンより手が込んでるし、個人を大事にしてくれてる感じしますね。

 

さあ。40kmを通過。

ここで私3時間32分です。余裕です。

あと、20km。軽い。足がどんどん前に行くんです。下り坂ってくらい。。

あと20kmしかないなんて、、早すぎじゃない?もっと楽しんでいたい。

 

雨も後半では止んできました。

f:id:AAA316jp:20161019070622j:image

忍者さん発見、こっそり激写!何気に速かったですねー。忍者ガンバレー!と応援して軽快に抜かしました。

 

そして、ゴールも間も無くになった58km地点のエイドにゆるキャラを発見!!

んー、、、止まるか、、、どーするか、、、あと2km...

写真、撮りたい。

f:id:AAA316jp:20161019184200j:image

止まりました。。

何ちゃんなんだかもよく分かりませんが、可愛いですよね!

 

ここからはラストスパート!!最後のきっつい坂道をなんとか歩かずに乗り越えその後は猛烈にスピードをあげてゴール!!!

 

楽しかった〜〜。。。もっと楽しみたかった〜〜。。。

 

スタッフの方がメダルをかけてくれたんですけどね。

もう一つ何か違うフダをかけてくれて、

なんだこりゃ??って思ったら、

『3位です。おめでとうございます〜〜!』

って。

えーーーまじーーー

 

こんな感じで3位ですか。

なんか、申し訳なくなりますね、、

 

とにかく表彰式があるというので時間まで待機し、表彰式では賞状、トロフィー、商品の授与がありました。

 

1人で参戦していたので表彰式の写真もなく、、、テキトーな着替えのジャージを持ってきていただけでしたのでダッサダサで表彰式に参加しました、、、(´・ω・`;)

ステージ用の洋服!持ってくべきだったぁ。。。表彰式がありますのでって言われた時に初めて思ったことが、

『やばい、私ダサい』

ちなみに100km1位の男性はスーツ風のTシャツ。可愛かったです!しかもガーミンさんからガーミン630。私がほしかったトライアスリート用のやつじゃないですか!とんでもなく速いですから貰える物も違いますね〜。

私は自分のご褒美に買いましょう!

 

帰りは60km地点までバスで戻らなくてはならないんですけど、、それが17:30

19:00あとは20:00だったかな。

三本しかないので17:30に乗り込もうと待機したものの、バスに乗りたい人が沢山いて乗れず。臨時便の18:00にやっと乗ることができました。

参加人数でバスに乗車する人数わかりそうなものですけど、三本は少なすぎですよ!

1時間ほどかかって60kmスタート地点に到着。そしてそこからまた宇和島のホテルまで車で戻りました。かなり田舎でレストランなんかもないし、私は60km走った後で汚いし。結局コンビニメシですね、、

とにかくお風呂に入ってベッドに倒れたかった。

 

ホテルに戻って荷物を整理して並べてみました!

f:id:AAA316jp:20161019193406j:image

商品沢山もらっちゃいました。。

四万十川ウルトラマラソンて、何気に公認レースなんですよね。そんな大きな大会で入賞できるなんて、、

もう額縁買って賞状は飾るしかないですね。

 

 この大会で大きな自信がついちゃいました。

ウルトラ向きなんです、わたし!!

 

今度は100km!挑戦してやります!

ウルトラについての情報全くないんですけどね。今年はやっぱりサロマへ!

 

次回は旅行編へ。