読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Efforts never get you down...

ランとmusicと色々ぶろぐ

つくばマラソン!ターサーで走ってきました!すごいっ!

つくばマラソン entry race

つくばマラソン、私の大阪マラソン(初フルマラソン)から二度目のフルマラソンチャレンジ。

 

つくばマラソンは知り合いのサブ3の女性ランナーさんに

「初フルは大体ボロボロになるだろうから1か月後か2か月後に本命レースを入れるべきですよ」

とアドバイスをいただき、それで出場を決めた大会。

 

前日まで、大阪マラソンから痛めた足指の痛みがずっと気になり、自分の指を毎日どうかな~イテテテテと触り、シップを張り続けながら様子を見てきましたが、もうとりあえず行くしかない!!

 

ってことで。朝4時に起きて今回もがっつり、ホントにがっつり朝ごはん。

うどん、エクレアデニッシュパン、おせんべい、スニッカーズ、(お菓子好きのためお菓子ばっかり食べてます笑)あと鉄分ジェル。とりあえずとにかくいっぱい食べまくりました。

 

私は特にカーボローディングはしません。

前日とか二日前から炭水化物を沢山食べるって身になるだけだし、そこまで必死でストイックにやってるわけでもないですから。

 

もちろんアルコール、カフェインは抜いております。

 

そして食べたくて我慢していたマックの三角チョコパイ(期間限定です!)を買って出陣。電車の中で食べました。(美味しかった~)

f:id:AAA316jp:20151123203404j:image

 

 

つくばエキスプレスはランナーさんばかりでものすごい混んでました。

f:id:AAA316jp:20151123203425j:image

研究学園駅という所からシャトルバスに乗ろうと待っていたら、(ここも長蛇の列でした)ラン友さんから連絡が入り研究学園から車で会場まで行けることに。

 

ラッキー♪♪  ヾ(*´∀︎`*)ノ゙

と思いましたが、その方がいきなりとぼけた事を言いました。

 

「えーっとどうやって行こう。駐車場どうしようかな~」

って。。。

駐車場を探してウロチョロし、そこからまた徒歩になってしまいました。

 

(普通にバス乗りたかったですよ。いやでも優しさをありがとう。ですね)

 

会場にはぎりぎりで到着。

そこからお友達のチームが荷物置き場を作ってるって事でそこに荷物を預け急いで支度。このチームは大阪マラソンの時に知り合った関東のチーム。

 

つくばマラソンでは、この間購入したアシックスターサージールを履こうかどうしようか悩んでおりました。

ターサージールの説明はこちら。

 

aaa316jp.hatenablog.com

 

ターサーは薄くてすごく軽い分、足への負担もかなりあるのかな~と。。足の指を痛めている私にはまだ早いのかな。。。

 

ターサージールの試走も足が痛かったため一度もしていませんでした。

悩んでいたのですが、とにかく時間がなかったため、えーーいっ!履いちゃえっ!て事でターサージールに決定。

 

トイレを済ませ、お腹ぱんっぱんでしたが恒例の大福も急いで食べて自分のブロックへ。

 

整列の場所に行くとすぐにABブロックがスタートしました。

 

続いてすぐに私のブロックがスタート。この辺ものすごい慌ただしかったです。

 

つくばマラソンはウェーブスタートだったので大阪のぎゅうぎゅう感とはくらべものにならないくらい走りやすか.ったです。スタート地点までたどりつくのも2分違いくらい。

スタートしてすぐに靴の紐を二重で結ぶのを焦って忘れていたため靴ひもが取れてしまい、うずくまって縛り直しまた走り出しました。(慌てすぎましたね。この時間もったいない)

 

最初の2~3km位でほぼ普通に走れるようになりました。

最高ですね。あんなにぎゅうっぎゅうで辛かった大阪マラソン。。あれは特別なんだ~と実感しました。あーゆー都市型マラソンは楽しんだ方がいいんだと思う。焦って走る大会向きじゃないですね!

あと、つくばマラソン、紅葉が本当にきれいでした。森林浴しながら走るってのは派手な大会とはまた違い安らげていいな~と感じました。

 

 

 

まず時計を見ると1km4分50秒位。これで気持ち良く走れていたのでこれを続けていこうと決めました。

 

この大会は私の師匠も参加していたのですが、

キロ5のペーサーをやってあげるよ。と言われたものの足の指の不安と、いつも音楽聞いているので声が聞こえないためお断りをしたところ、ちゃんとチームR2さんのペーサーを務め上げていました。美ジョガー好きの師匠、さすがです。

 

で師匠を軽やかに抜いていきました。

師匠、バイバーイ  (・ω・)ノ

師匠は目指せ3.5のペーサーをやっていたみたい。

 

15kmあたりまで来ました。ここまではだいぶ順調でした。音楽にノリまくりながら楽しく走る。そんな感じです。

 

でもこのあたりから三日前になったあれあれのせいでお腹がやはり弱くなっていたため痛くなり出しました。

少し疲れも出てきたので一発ジェルでも飲もうと思って飲んでみたらお腹がぎゅるるるる~~~

と痛みだしました。

 

うわあーーーー; ̄ロ ̄)!!   

 

これはまずい。食べ物を口にするとお腹がやばいっ!!

 

 

ということであんぱんも食べてみたかったのですがお腹も減っているわけではないし、トイレに駆け込むのは避けたかったのでエイドを横目でみながらすべてスルー。

 

途中にプチシューを見つけた時はさすがに食べてみたくなったので俊敏に1つだけ取りぱくっと食べました。でもあとはバナナもみかんもすべてスルー

 

つくばマラソンは応援がかなり少ないですね。途中でウサギ耳付けたおばさまとかを見つけたのですが、さいたま国際マラソンで私はこんな感じだったのかしら~とか考えました。ウサギ耳、何気に目立つんですね~。

 

給水なんですけど、大阪マラソンまでは、ずっと給水が難しくて立ち止まって飲むか、走りながら飲んで顔に水をぶちまけるだけか、そんな感じでしたが、前日に師匠から教わった飲み方をトライしてみたらうまく走りながら飲むことができるようになったんです♬これで大分疲れが違いました。立ち止まって飲むと走り出した時がけっこう最初辛いんですよね。

 

ここでターサージールについてですが、この靴にして大正解!ターサージールの足裏の スパイクみたいなゴツゴツ がものすごくちゃんと地面を掴んでくれるんです。こっちの方が足の指をあまり力いれないでも走れる感じ!足運びがスムーズに行けました。もうどの大会もターサーに決定です!

 

25km~30km地点あたり

だんだん疲れがで初めました。スピードもキロ5分から少しすぎるくらいに。。「まあこれくらいでもいいかな~」と思っていたらサブ3.5を狙う師匠とR2のカップルに普通に抜かされていきました。。

 

さようなら~~師匠~~ ・△・)ノ バイバイ

 

30km地点あたりでショッツを飲もうと思ったのですが30km地点までは保たなそうだったので、お腹がまた痛くなるんではと心配でしたがひやひやしながらちびちびとショッツでカフェインを注入。

 

うんやっぱりやる気がみなぎってきますね~

 

 

音楽をガンガンで聞いて走っているので私はいつも声援は全く聞こえないのですが、畑の所にスピーカーからガンガンロッキーのテーマを流し手を上にあげているおじさんがいらっしゃいました。(つくばマラソン恒例のおじさまみたいですね)

相当大きな音なんでしょうね。。さすがに音楽聞いていても気づきました。まあ私にはいつもロッキーと同じ位勢いのある曲ガンガンにかけているので大丈夫よおじさん。

 

位な感じで普通にさよなら。

 

 

あと、何名か裸足で走っているランナーさんがいました。それすごくないです??

道路色々落ちてるのに痛くないのかな。。。すごいっ。。。

 

 ようやく35km地点です!

 

さあ。ここから私も少しずつペースあげて行かなきゃ!!

 ここからが踏ん張りどころ!!さあ!!

 

長いので続きます。

 

 

 

 

 

このブログはいま何位? → 
             マラソン・ジョギングランキングへ

ランキングに参加しています。