読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Efforts never get you down...

ランとmusicと色々ぶろぐ

Zedd Addicted To A Memory

music power song


 
zeddの5/20発売されたColorsのアルバムの中の曲、 Addicted To A Memory 
すごく綺麗な音から始まるけどいきなりアップテンポ。特に後半のノリ、むかし懐かしの任天堂の ゲーム「ゼルダの伝説The Legend Of Zelda」をアレンジした曲を思い出す。 最初の頃のzeddブシが入ってるんだー。
 
ラン的にはまずはそこに立ってる喜びを感じ、空と空気と大地を感じてリラックスしてフワフワ走り出す。それからいきなりアップテンポと共に攻めてく感じかな。
そして最後にリラックスして終了です。
 
って、5分じゃランは終わりません〜
 
 
 
ランやってる人はエムが多いって誰か言ってたけど、あたしは音楽で盛り上がりたいから走ってる。苦しいのが楽しいわけじゃない。音楽も力強いのが好き。
でも、走ってる途中確かに音を感じるより、グルヂィーーって思ってるのにムキに頑張れてる自分がいる。
 
苦しかった後の達成感が快感なんだなー。
 
それってエム気質なのか??
 
んー。。いったいどっちだろ。
 
とにかく、1人で長距離に立ち向かえるんだもん。相当ハート強くないとっ、フルなんてなおさら挑めないよね。
 
あたしはまだまだ10kmランナーですが(^^;;